愛媛国体

2017.10.13

皆さんこんにちは。彦根駅前店の押栗です。

今回はタイトル通り、愛媛国体についての記事です。

10月5日~8日まで4日間のお休みをいただきまして国体に行ってきました。

相撲競技の滋賀県代表として出場をさせて頂きました。

ちなみに写真はないです。。。一緒に出場した高校生の集合写真等は有るのですが、成年の写真に関しては、先に高校生が帰ってしまったので、撮影者が居ない為ありません!

ですので愛媛国体のイメージキャラクターのみきゃん君を貼っておくことで画像のノルマクリアってことにしてください(泣)

みきゃん

さて、日程としては、初日に現地入り、2日目は高校生の団体予選、3日目午前は高校生の団体・個人決勝、午後から成年予選、4日目が成年の団体・個人の決勝となります。

 

今回の宿泊ですが、民泊だった為、地元の方の歓迎の仕方が半端じゃありません。

御飯が普段僕らでも食べないような量が出てくるため、とても美味しいのですがきつい食事でした。。。

肝心の試合なのですが、相撲競技の進行方法は他の競技と違って少し変わっています。

普通の競技ならば、まず団体予戦を行って、団体決勝を行って、個人戦予選を行って、個人決勝を行って、といった流れだと思います。

しかし!相撲は団体予選、団体決勝、個人決勝しかありません!

あれ、個人予選どこいったんだ?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実は個人予選は団体予選で兼任してしまうんです。

団体予選は全部で3試合行うのですが、チームの勝敗に関わらず、団体予選の3試合で3勝を挙げた選手のみが個人決勝トーナメントに出ることが出来ます。

3分の3で勝たないといけない為、非常にハードルが高くなっています。

そんな理由で逆に言えばどんな選手でも勝とうが負けようが3回は試合を行って帰ることができます。

そして肝心の僕の結果はと言いますと・・・

 

 

綺麗に0勝で帰ってきました

 

 

3試合とも悪くない当たりは出来ていたと思うのですが、1回戦と2回戦はトップクラスの選手相手に力でつぶされ、3回戦は技でやられて・・・。

特にきつかったのが1回戦の試合で、トップクラス中のトップクラスの選手と当たってしまい、綺麗に頭で当たったものの、首をそのままつぶされるくらいの勢いで押し込まれてしまいました。

おかげで試合翌日はシップを首周りにずっと張って帰宅する羽目に。。。

そして、帰宅してから1日程立ったのちに、試合の衝撃からか腰に痛みが出てきて数日コルセットを着用して過ごしていました。

そして、帰宅の当日から風邪をひいたのか喉と鼻がおかしく・・・・。

なんだか踏んだり蹴ったりな国体でした。ただ、来年はもう少しいい成績が残せるように頑張っていきたいですね。

最近の記事

月別アーカイブ

店舗のご案内
エイブルネットワーク長浜本店
エイブルネットワーク長浜駅前店
エイブルネットワーク彦根駅前店
エイブルネットワーク南彦根店
エイブルネットワーク能登川駅前店
エイブルネットワーク近江八幡中央店
エイブルネットワーク守山店
エイブルネットワーク堅田店
エイブルネットワーク栗東店
エイブルネットワーク高島安曇川店
住まいるドア
エム・ジェイホーム管理本部
お部屋をさがす
オーナーさまへ
法人さまへ
空き家管理
特集ページ
MJチャンネル
MJニュース
社長コラム
しゃべくりMJ
おすすめ物件フォトギャラリー
ページトップへ